Sexy Zone

Sexy Zoneは本当に売れていないのか?Part.3

会報。風磨の赤髪がイイね。

「Sexy Zoneは本当に売れていないのか?」Part.1とPart.2で綴ったように、セクラバ達としては不安に感じる要素もちょいちょいあることはわかる。

しかし、

セクゾは売れていない。ってのが、ねこパンチの中ではちょっくら腑に落ちない。

もちろん誰かの意見を否定しているわけではなくて、これはねこパンチの独り言。

そりゃあ風磨がDuetで述べたように「数字」はビジネスである以上大切なことかもしれない。でも・・

だってね、考えてみたの。

Sexy Zone 売れないってのが腑に落ちない理由。

ねこパンチ☆
ねこパンチ☆

以下の4つの理由からです。

FC会員数33万人って・・・

普通に考えたら、相当すごいこと

そりゃぁジャニーズ事務所のユニットの中では必ずしも会員数が上位のグループってわけじゃないかもしれない。嵐兄さんなんて300万人だし。(#でもこれはもはやモンスター級の数字で、比較対象にはならんと思うけど)

けれど、他のことに当てはめて考えてみるとよく分かる。

330,000という数字がどれほどの数字かということが。

だって無料じゃないんだべ。自分のことを好きになってくれて、あの年に数回しか配られないペラペラの会報(それでも嬉しいのがファン)と年1のコンサートのチケット申込権利のために年間4,000円払いたい。いや、喜んで払いたい!!と思ってくれる人が33万人もいるなんて・・・

普通はないよね。

ジェイソン
ジェイソン
セクゾFC会員証。
そーちゃんカラー♪

一般企業の事情に当てはめるとよく分かる。素晴らしいと思われる商品を開発して、ファンクラブをつくった・メルマガをつくった。無料ですら、33万人も登録してくれないだろう。

年間4000円のサブスクリプション契約までしてくれたら担当者はうなぎ登りに出世。社内のヒーローだ。

だから冷静に330,000という数字を見ているとき、セクゾが売れていないってのは、ねこパンチ的にはどーもしっくりこないんだなぁ。

去年のアルバム『PAGES』だって・・・

オリコン年間売上24位って・・え!えっ!すごない?!

初動だけで98,142枚を売り上げてるって、普通にすごない?!アルバムだって安かぁないよ。それをわざわざ予約して、ワクワクドキドキ、指折り数えながら待っているファンがそんなにいるってすごいことだよ。

その他の名だたるアーティストたちだってアルバム出してるのに、そんな中でセクゾのアルバムが年間24位って、素晴らしいことだと思う。

よくやった、って、ファンの皆んなのおかげだねって、讃えたい。セクゾとセクラバで乾杯&祝宴。(ディナーショウしてほしー!)

そりゃあ、事務所の他のアーティストに比べると売上数が上のグループはたくさんいる。でも上がいれば下もいるわけであって、24位ってのは健闘しているなぁ、とねこパンチ的には思いました。

PAGES

*ツアーDVDもバチバチにかっこいいんだよね!

*2020年4月から使えるセクゾのカレンダー。286カットもの写真、メンバそれぞれへの「100問100答」、メンバ全組み合わせの「バディインタビュー」あり。しかも付録で特大すごろくカレンダー&全身コマ(約11㎝)!いや、もうお値段以上でしょ。

紅白連続6回出場って・・・

すごいじゃん!!

2019年こそは逃したものの、2013年からずっと出場していたなんて、単純にすごいと思う。「いいなぁ」って「羨ましいなぁ」って思っているアーティスト、他にたっくさんいるよ!

事務所が推している、とかお気に入りだとか色々言われていたけども、そんなこたー置いといて、素晴らしい実績だと思う。

TOKIO兄さんでこそ、連続出場記録は24回だったけど、TOKIO兄さんの記録も途絶えちゃったもんね・・そんなこともある!

記録はいつかは途切れるものだし、むしろ早い段階で、 “出場できなくなる”、ってことを経験したことは良いことだったのではないかなと思ったりする。

出場できていたという事実を落ち着いて振り返ることができるし、また出場してやるぞ!っていうメラメラとした炎のような思いがメンバの中に芽生えるんじゃないかなって思ったり。

ねこパンチも振り返ってみる。大晦日の夜にセクゾのイケmen’s達がテレビで見れるのは最高だった。だって皆んなめっちゃカッコいいんだもん。爆

セクゾの皆ってテレビでパフォーマンスしているとき、本当にきっちりした素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるよね。いつ見ても、本当ちゃんとカッコいい。

そういうプロの仕事をしているところがファンを惹きつけるんじゃないかなぁ、って思ってみたり。

毎年アリーナツアーができるなんて・・・

え!え!絶対すごいことだよね?!

そりゃあ最高峰の5大ドームツアーじゃあないかもしれない。でもアリーナツアーを、それも毎年できているってのはすごいことだと思う。アリーナツアー、やりたくてもできないアーティストだって、それこそたっくさんいるだろうし。

それにね、今年のセクゾのツアーもアリーナといえど、回数がすごい!

9都市・33公演!!

じゃあ一体どれくらいすごいのか。各会場の収容人数と公演回数を計算し、合計すると、以下の数値がはじき出されました。

アリーナツアー キャパ(収容人数)

418,289!!!

いや、418,289人ってすごいよ・・。そんなにも多くの人が自分のことを知っていて、強制していないのに、忙しい日々の中、時間をやりくりして、お金を払って、遠路はるばる会いに来てくれる。普通は親族か親友くらいしかいないでしょ。

LIVE TOUR 2020の案内
ケンティーリクエスト、
コール&レスポンスがんばろーっと!
ねこパンチ☆
ねこパンチ☆

また長くなってしまった・・・。

というわけで、《Sexy Zoneは本当に売れていないのか?Part.4》へ続きます。